New:記事を最新バージョンに合わせてリニューアルしました。

xdaをいろいろ見てると良さげなアプリを見つけたので紹介、および使用方法の解説をします。
今のところ、広告もなく、動作も快適でかなり良いです。

mp3/mp4のDLも可能で、ダウンローダーとしても優秀です。

images






YMusicとは

YouTubeにあるミュージックビデオを再生することに特化したアプリです。

主な機能としては、
・YouTubeにある動画の音声のみ再生
・ローカル(本体内)の音楽の再生
・上記2つのバックグラウンド再生
・動画(MP4)や音楽(MP3)のダウンロード
・イコライザー(音質の調節)

があります。

このアプリには、YouTube上の音楽を再生する機能に加えて、
普通の音楽を再生するアプリ「Jockey」の機能がそのまま内蔵されています。
要はオフラインの音楽も普通に再生できます。
ダウンロードした音楽もこちらから再生します。

詳しくは後述します。


ダウンロード

公式ページからダウンロードしてください。
※Google Playに同名のアプリがありますが、全く別物です。

・公式ページ「YMusic」
https://music-app.me/


※APKでの配布となっているため、
「設定」→「セキュリティ」→「提供元不明のアプリ」
にチェックを入れる必要があります。

使ってみる

起動するとこんな画面が表示されます。
これが「YMusic」です。
アプリ名というよりは機能の名前です。
もう一つ「Jockey」は後述します。
image


上部のタブはこの画像のとおりです。
a84edd14


左から

・今人気の音楽(Popular in your country)
→国ごとに表示され、しっかり日本で人気な音楽が表示されます。
image


・人気な曲や再生リストなど(Music Channel)
→様々な情報をまとめて見れる、と言った感じ
image


・お気に入り(Yours most playing)
→よく聴く音楽を勝手に登録してくれる機能だと思います。
ある程度の間再生すると使用できると思います。
image


・プレイリスト(Saved Playlist)※まだ使用不可能
→これは、YouTubeのプレイリストを保存する機能みたいです。
Coming soon!となっており、まだ機能の実装が完了していない模様です。
image


サイドバーを開くとこんな感じ
image

検索する方法

右上の虫眼鏡マーク
cd8c82ff
をタップすると検索できます。

検索して出てきた音楽をタップするだけで再生が開始されます。

ちなみに、初期状態では投稿時のジャンルが「音楽」の動画のみが
表示されるようになっています。(たまに普通のも出てきますが...)
通常の動画も検索したいという場合は、後述しますが、設定を変更する必要があります。

設定を変更せずに検索するとこのようになります。
音楽再生特化なのでありがたいですね。

「Jockey」の使い方

前述したとおり、「Jockey」は本体に保存したの音楽を再生するアプリです。
「Jockey」単体がアプリとしてGooglePlayに配信されています。

それをアプリに内蔵して連携できるようになっています。

Jockeyはサイドバーから切り替えることで使用できます。
d41c0586


「Jockey」に切り替えるとこんな感じ
タブは4つに別れていて、

Playlist」:その名の通りプレイリスト。右下の を押すと作成できます。
image

Songs」:ローカルにある音楽全てが表示されます。一番上の「Shuffle ALL」をタップすると
全ての音楽がランダムで再生されます。YouTubeからダウンロードした音楽もここに表示されます。
※画像で表示されているのは全て購入した音楽です。
image

Artists」:アーティストごとに並べられます。ダウンロードしたものはおそらく
アーティストごとには並ばないと思います。
image

Genres」:ジャンルごとに別けられます。ジャンルが設定されていない音楽は、
「ジャンル情報なし」にあります。
image

再生するときは普通に音楽をタップするだけでOK。


再生してみる

「YMusic」も「Jockey」も再生したい音楽をタップすれば再生が始まります。

image

再生するとこのように下部に小さく表示されます。

これをタップすると、

image
全画面に表示されます。

また、再生すると同時に勝手にプレイリストを作ってくれて、
自動的に関連のある音楽が再生されます。
ここは好みがありますが、BGMとして使用するならとても使いやすいと思います。
image

再生中は通知にもコントローラーが表示されます。
image


動画/音楽のダウンロード方法

注意:著作権で保護されている音楽・動画をダウンロードすると著作権法違反となります。
使用する際は注意してください。

ダウンロードしたい動画や音楽を検索してください。
その後、ダウンロードしたい動画の右の︙をタップすると、メニューが表示されるので、

02acfd14

好みの方法を選んでください。

「Advanced Download」は、自分でファイル形式を指定したり、
アーティスト情報を書き込むことができます。
image


設定項目

image
結構あります。

上から順に軽く説明します。

Primary Color:アプリの配色(メイン)を変更できます。
Accent Color:アプリの配色(アクセント)を変更できます。
Background Color:アプリの背景色を変更できます。
Show artwork in navigation menu:サイドメニューの上の画像をアルバムアートに置き換えます
Show album art on lock screen:音楽を再生している時、ロック画面にその音楽の画像を表示します。
Jockey tabs:Jockeyのときに表示するタブを選択できます。
YMusic tabs:YMusicのときに表示するタブを選択できます。
Include folder:「Jockey」のときに、音楽を検索するフォルダを指定できます。
Exclude folders:「Jockey」のときに、除外するフォルダを指定できます。
Use mobile data:アルバムアートなどをダウンロードするためにモバイルデータを使うかの設定
Choose your content location:国を指定できます。標準で自動になっています。
Only show music video:検索の対象を音楽のみにできます。
Clear all listen history:音楽を聞いた履歴を削除します。
Clear all search history:検索履歴を削除します。
Equalizer:イコライザーです。音程などを調整できます。
Play when plugging in haedphones:ヘッドホンを接続した時に自動的に再生する設定です。
Open Now Playing:(不明)
Enable now playing gestures:再生中にアルバムアートをを横にスワイプして動作するジェスチャーの設定です。
Download folder:ダウンロードしたファイルを保存するディレクトリを指定できます。
Max concurrency downloads:同時にダウンロードする数を指定できます。
Fix media store:一部の音楽が認識されない場合などに、メディアストアを修正する項目です。


  


最後までお読みいただきありがとうございました。
下にコメント欄がありますので、感想/質問の他、
〇〇を試してほしい!という要望やネタの提供など、なんでもOKです。
確認次第、返信させていただきます。