Cortanaを削除する方法の記事がおもったより伸びたので次は
「Microsoft Edge」ブラウザを削除する方法です。
Cortanaの削除よりはメリットは少ないですが、
削除したいという方は試してみてください。

Cortanaの削除方法の記事はこちら
記事:Windows10から「Cortana」を完全に削除する方法【Creators Update対応】


20150823-edge-eyecatch
注意
・システムに関わる部分をいじるので、完全に自己責任です。
何があっても私は責任を負いません。
心配な場合や、消えて困るデータが有る場合は
必ずバックアップを取ってください。


用意するもの

Uninstall Edge browser for Windows 10(外部リンク)
キャプチャ



・Windows 10搭載のPC

手順

※管理者権限を使用します。そのため、管理者としてログインしてください。

1.ダウンロードしたファイルを解凍します。
先程ダウンロードした「Uninstall_edge.zip」をダブルクリックすれば
エクスプローラ等が開きますので、中の2つファイルをデスクトップなど
同じ場所にコピーしてください。(ドラッグ&ドロップ)
無題


2.「Uninstall Edge.bat」を管理者権限で実行します。
ファイルを右クリックし、「管理者として実行」をクリックします。
管理者

以下のような警告が表示された場合は「はい」を選択します。
a

後は、勝手にやってくれます。
処理が終了すると、以下のような画面になりますので、
指示に従って再起動します
キャプチャ



再起動後、スタートメニューや設定を開いて確認してみると、
「Microsoft Edge」が消えているのが確認できます。

スタートメニュー
無題


設定→アプリ→既定のアプリ

無題



最後までお読みいただきありがとうございました。
下にコメント欄がありますので、感想/質問の他、
〇〇を試してほしい!という要望やネタの提供など、なんでもOKです。
確認次第、返信させていただきます。