ResurrectionRemix-N(RR-N Android7.xベース)を使用してみたかったのですが、
XDAをあさってもRR-M(Android6.0ベース)しか見当たらなかったので、
いっその事自分でビルドしてみました。
ビルドは初めてで、3日くらいかかりました。
その間は、家にいるとき、この作業とスプラトゥーン2ばかりしてました笑

.zipは公開しますが、自己責任でどうぞ
動作確認もある程度しており、完璧に動作しているっぽいです。
おまけに体感での話ですが、LineageOS 14.1よりも動作がだいぶ早いです。
Screenshot_20170909-131834






注意

このROMはWi-Fi Onlyのモデル(SGP712)専用です。
SIMフリーモデル(SGP771)には絶対に焼かないでください。
キャリア版はそもそもブートローダーアンロックができないので焼けません。


ダウンロード

RR-N-v5.8.4-20170909-karin_windy-Unofficial

・バージョン
Android:7.1.2
ResurrectionRemix:5.8.4
セキュリティパッチ:2017/08/05

※初回起動時、セットアップウィザードが表示されません。
そのため、設定を起動して手動で言語を切り替えてください。

オプション
TWRP v3.1.1(For SGP712/771)

Open Gapps
※ARM64→7.1→(自由)と選んでください。最後のところはnanoがおすすめです。

Magisk(Root化する場合はこちら)
※現時点で最新のv14.0を導入すると起動しません。
そのため、v13.3をダウンロードし、更新しないようにしてください。

動作確認

・ソフトウェア
OSの起動:OK
アプリの起動:いくつか試して全てOK

・Xperia独自の機能
手袋モード:なし(項目はあるがおそらく動作せず)
ダブルタップで起動:あり
スモールアプリ:なし

・ハードウェア

ディスプレイ:OK
タッチパネル:OK
Wi-Fi:OK
Bluetooth:OK
GPS:OK
カメラ(イン・アウト両方):OK
スピーカー:OK
USB-OTG:OK
(クイック設定にUSB OTGを追加しタップすると認識)

充電:OK
PCとUSBで通信:OK
バイブレーション:OK

・その他
内部ストレージ:32GB(正確には29GB程度)をしっかり認識
Magiskの動作:OK
起動にかかる時間:15秒前後(標準ROMくらいの速度)
Root権限:なし

・Root検出アプリの動作(Magisk導入後、以下のアプリをMagiskHideで有効後)
MediaLinkPlayer for DTV:OK(起動時のチェック通過)
TV SideView:OK(機器登録から再生まで全て)
Fate/GO:×(起動時に落ちる)
パズドラ:×(起動時に落ちる)

※Magisk非導入時は試していません。

こんな感じで、非常に安定しています。


参考までにAntutu Benchmark(ver6.2.7.)のスコア

RR-N Unofficial(今回のROM):85567

Android7.1.1(Stock):(データが無いので誰か提供してくださるとありがたいです)

インストール方法

ブートローダーアンロック

fastbootからTWRPのインストール

(出来る限り)ストレージをフルワイプする(最低でも/dataはワイプすること)

上記のROMをインストール
(お好みでMagiskやGappsなど)

コレで終わりです。

Enjoy!

設定項目が非常に多いのでいろいろ試していきたいと思います。

ちなみに、初期設定では履歴ボタン長押しでマルチウィンドウが起動しません。
設定をいじれば起動できるようになりますが、面倒なので割愛します。


参考リンク

ResurrectionRemix-M のビルド方法
→MをNに置き換えながら、ソースコードの取得などの詳細について参考にしました。

SC-03DにAndroid 7.1なResurrection Remixを導入してみた
→ビルドの大まかな方法について参考にしました。

Ubuntu 16.04でAndroidをビルドする

→javaのヒープサイズの指定について参考にしました。

ありがとうございました。



  


最後までお読みいただきありがとうございました。
下にコメント欄がありますので、感想/質問の他、
〇〇を試してほしい!という要望やネタの提供など、なんでもOKです。
確認次第、返信させていただきます。